Muranaga's View

読書、美術鑑賞、ときにビジネスの日々

2008-05-12から1日間の記事一覧

エッセイストしての村上春樹と柴田元幸、ポール・オースター

村上春樹のエッセイが好きだ。『村上朝日堂』シリーズのようにちょっと力の抜いた感じのものもよいが、『やがて哀しき外国語』や『走ることについて語るときに僕の語ること』のような真摯に世界と自分の生き方に向き合うエッセイを読むと自然と背筋が伸びる…