Muranaga's View

読書、美術鑑賞、ときにビジネスの日々

Life

50数年の人生で初めて美容院へ行ってみた

自他ともに「新しもの好き」と認められている僕。もともとソフトウェア屋で、IT ガジェット好き、どちらかというとアーリーアダプター(early adopter)。仕事でも「切り込み隊長」と言われることがある。ところが実際には、保守的な側面もある。50数年生き…

子会社の社長を兼務することになりました

経営再建に向けて、さまざまな再編・改革を行っていく必要がある中、所管する小さな子会社の代表取締役を兼務することになりました。この子会社の方向づけをすることがミッションの一つであり、社長という立場も、もしかしたら一時的なものになるかもしれま…

首都高 K7、横浜環状北線(きたせん)が開通した

2017年3月18日16時、横浜環状北線(きたせん)、首都高 K7 が開通、港北ジャンクション(JCT)にて第三京浜と相互接続した。ヤフー道路交通情報も、ヤフーカーナビも、当日から速攻で対応していた(グーグルマップは即日対応ではなかったが、今は対応済)。…

車内の落とし物防止に、シートサイド収納ポケットを活用する

年始早々、車のバッテリーを上げてしまったのは、車内で探し物をする時に点けた室内灯を消し忘れたため。シートとセンターコンソールの隙間に落ちたカードを探したのだった。以前には iPhone をこの隙間に落としたことがある。その反省をしていたところ、文…

カーナビのプログラムを更新した。地図データの購入は 2018年にしよう

愛車のレヴォーグには、パナソニックのカーナビ Strada が、スバル純正として搭載されている。パナソニックのカーナビ・ユーザサイトナビ cafeに登録してあるが、実はあまり使い易いとは言えないサイトである。純正ナビと市販ナビの対応が自動的には取れてお…

介護体制を整える

昨年末からは今年にかけて、平日にも何度か休みをとって、老親の介護体制を整えるべく動いていた。親の希望、老老介護の厳しさ、信頼できる医療・医師、遠距離であることなど、さまざまな観点を考慮しつつ、介護老人保健施設(いわゆる「老健」)の利用とい…

2017年の初詣は「聖地巡礼」

昨年年から年始にかけて老親が入院、退院後の介護体制を整えるべく、親の家との往復で車を使うことが多く(バッテリーを上げてしまったのは失敗だったが)、そのついでに初詣はいろいろなところに出かけることができた。毎年恒例の等々力不動、師岡熊野神社…

車のバッテリーが上がってしまった

朝 6時半。両親の家に向かうべく、車に乗り込もうとしたのだが、ドアの電子ロックが解除しない。キーのボタンを押しても、うんともすんとも言わない。手動でドアを開け、エンジンの始動ボタンを押す。何も反応しない。「あぁ、バッテリーが上がってしまった…

ブログへのアクセス数が累計で 120万に

本ブログが110万アクセスに到達してから、1年ちょっとで 120万アクセスとなった。日々のできごとや、美術展巡りなどのおでかけメモは Facebook や Evernote、読書メモは MediaMarker、そしてこのブログはほぼ完全にゴルフの備忘録となってしまった。スマート…

第三京浜・港北インターの出入り口が新しくなった

「第三京浜・港北インターは今後どうなるのか?」、および、その続編で、第三京浜と首都高・横浜環状北線(きたせん)の相互接続に伴う港北インター(IC)の変遷をまとめてみたが、2016年12月12日、港北 IC の出入口がすべて新しくなった(参考:PDF版チラシ…

レヴォーグ STI Sport を試乗、1.6GT との違いに驚く

週末ディーラーに出かけて、レヴォーグ 1.6 STI Sport を試乗、所有している初期モデル A型のノーマルグレード 1.6 GT と乗り比べてみた。レヴォーグは今年のモデルチェンジで C型となり、かつ、STI とのコラボレーションにより、STI Sport という最上級グレ…

レヴォーグ STI Sport を見に行く

レヴォーグに乗って、この7月にデビューするレヴォーグ STI Sport を見に、代官山 T-Site まで出かける。僕のように熱心なスバルファンが、イベント開始の朝 10:00 から見に来ていた。 ワインレッドの内装がかっこいい。ビルシュタインのサスペンション(ビ…

改装なった横浜アリーナの内覧会に行ってきた

半年ほどかけて改装を行っていた横浜アリーナ。地元民向けに内覧会が開催されたので、のこのこ出かけていった。最近はライブ公演などにも行かないし、横浜アリーナの中に入る滅多にないチャンスである。たしか 1993年冬のユーミンのコンサートに来て以来だか…

毎年恒例、人間ドックを受診

毎年恒例、人間ドックを受けた。今回は通常の検査に加えて、鼻からの胃カメラ、胸部CT、CA19-9(消化器・膵臓がんの診断マーカー)、動脈硬化スクリーニングを受診。胸部CT は、1-2年おきに受診しているが、肺・心臓だけでなく、肝臓・膵臓まで撮ってくれる…

8年ぶりの新型、Audi A4 を試乗した

8年ぶりに Audi A4 がフルモデルチェンジ、そのデビュー・フェアというので、ちょっとした気分転換のつもりでディーラーに出かけてみたら(もちろん買う気はない)、運よく A4 2.0 TFSI quattro sport という最上級車 S Line Package を試乗することができた…

レヴォーグと 4代目レガシィ・ツーリングワゴン(BP型)を比較してみる

4代目 BP型 レガシィ・ツーリングワゴン。エクステリアもしなやかな走りも気に入っており、これに運転支援システムアイサイト(EyeSight)が後付けできたなら… と、何度考えたことだろう。レガシィは北米市場に向けて、5代目以降車体が大きくマッシブになっ…

運転支援システム、アイサイト(EyeSight)にハマっている

この一年で、最もハマっているガジェットと言えば、iPhone 6s でもなければ、Amazon Fire TV でもない。スバルの運転支援システム、アイサイト(EyeSight)である。写真のようなステレオカメラによって前方を認識する。 アイサイトの機能の中では、いざとい…

第三京浜・港北インターは今後どうなるのか?(続)

今から約 1年後、2017年2月ごろに、首都高・横浜環状北線と、第三京浜とが港北インターにて相互に接続される。さらにその 5年後(2021年度)には、首都高がさらに伸びて、東名高速・青葉インターにつながることになる(横浜環状北西線)。東名高速と第三京浜…

第三京浜・港北インターは今後どうなるのか?

現在、横浜環状北線の建設が進められているが、第三京浜とつながる港北インター(IC)の利用方法が、2015年11月から段階的に変わっていく。その様子をわかり易く示すサイトがこちら。これから 2016年度末まで、IC がどのように変遷するか、それにしたがって…

インフルエンザの予防接種、今年は残念ながら効果がなかった

先週の木曜日の夜から発熱、金曜日の朝に医者に行ったら、B型 インフルエンザと判明した。毎年、インフルエンザの予防接種を受けており、人混みではマスクをする、うがい・手洗いの徹底など、それなりに気をつけていたつもりだったのだが…。予防接種を受けて…

Amazon プライム会員に満足する一方で、ちょっぴり不満な点が…

2015年9月、4,000円のギフト券がもらえるキャンペーンに釣られて、Amazon Fire TV をポチってしまい、その時の条件として Amazon プライム会員になった。当時はプライム会員のメリットをあまり認識していなかったのだが、今は 原則、翌日配送(お急ぎ便) モ…

初詣は等々力不動尊と師岡熊野神社

毎年恒例、元日に、等々力不動尊に初詣。その後は実家へ年始の挨拶に行く。 翌2日はテレビの前に釘付けになって、箱根駅伝を観戦する。5区山登りが始まる前に、散歩がてら20分くらい歩いて、地元の師岡熊野神社にお参りする。熊野神社は八咫烏がシンボルとい…

謹賀新年

あけましておめでとうございます。昨年はいろいろご心配をおかけした年でした。自分の仕事もどちらかと言うと後ろ向きな方向に転換せざるを得なかったのですが、その中で少しだけ、前向きで新しい試みを始めることができました。皆様にとって2016年がよき年…

小指の拘縮

1ヶ月ほど前にころびかけて、右手小指を地面にぶつけてしまった。その際、特に腫れもせず、痛みも軽かったので、そのままにしておいたのだが…。1ヶ月経っても、痛みというほどではないが、何となく違和感がある。指を曲げる分には問題ないが、伸ばそうとする…

110万アクセスに到達、1年で 10万アクセス

ブログを始めて 10年で 100万アクセスを達成してから、ちょうど 1年で 110万アクセスに到達した。1年で 10万アクセスというペースである。もうゴルフの備忘録としてしか機能していないこのブログ。どこかに出かけた話は Facebook、本を読んだメモは MediaMar…

Jaguar XE に憧れる

レガシィの定期点検の間に、レヴォーグを試乗してみた。1.6 GT でも十分パワフルな印象だ。4代目レガシィ・ツーリングワゴンの後継として、レヴォーグはよい車だと思う。ただエクステリアでどうにも気になるのが、ジンベエザメの口のようにも見える大きなイ…

ブログを始めて 10年で 100万アクセス

2014年11月17日、このブログを始めて約10年、ついに累計アクセス数が 100万に到達した。10年もかかってようやく、という感じだが、まぁよく10年も続けたと思う。一時期は The Economist の特集記事をまとめたり、本の要旨をまとめたりしていたのだが、最近は…

Pentatonix の美しいハーモニーを生で聴くことができた

オフィスの隣りにある川崎ラゾーナの広場にて、米国のアカペラ・グループ Pentatonix のミニライヴが開催された。帰宅ついでに上のフロアから観戦。遠い…。しかし美しい彼らの歌のハーモニーを生で聴く機会に恵まれたのは幸運だった。 最前列からのレポート…

一日 1万歩をめざし、2駅歩く

健康のために一日 1万歩、歩くのを目標としている。そのためにオフィスの最寄駅である川崎駅ではなく、一つ手前の尻手駅から歩くのが日課である。ところが夏に向けて、朝、尻手から川崎へは東向きで、直射日光に向かって歩くことになることがわかった。木陰…

今さらながらレヴォーグが正式発表、カタログを入手

何を今さら、という感じではあるが、スバルからレヴォーグが正式に発表された。EyeSight の量産体制を整えるため、発売開始は 6月20日と、当初の予定より遅くなっている。写真は 3月23日にディーラーに展示車(プロトタイプ)を見に行った時のもの。 さらに…