Muranaga's View

読書、美術鑑賞、ときにビジネスの日々

自宅の前にスーパーマーケットができる

有隣堂ランドマークプラザ店の閉店以上にびっくりしたのが、現在住んでいるマンションの前の空き地に、スーパーマーケット(「ライフ」)ができることがわかったこと。今朝、マンションの掲示板に、その計画を知らせる張り紙が出ていた。

うーむ…。喜ぶべきことなのか、悲しむべきことなのか。率直に言うと後者である。これから約半年間、工事車両が自宅の前の狭い道に入ることになる。工事期間中の音も気になる。そして開業すると、多くの歩行者や自転車が自宅の前の道を往来することになるだろう。車の渋滞も予想される。運転する身としてはかなり憂慮すべき事態である。

一方、評価すべきは目の前にスーパーができることの利便性。また夜の営業時間にもよるが、治安の改善への期待というところだろうか。いずれにせよ、説明会でよく話を聞いておく必要がある。