Muranaga's View

ゴルフ、読書、美術鑑賞、ときにビジネスの日々

鼻からの胃カメラを初体験

休みを取って人間ドックへ。前日に立食パーティがあったのだが、そこではお酒を一滴も飲まずひたすら水を飲んで今日に備えた。同席者には「ふだんと違うことをしていたら、検査にならないよ」とからかわれながら。

ちょうど1年前、口からの胃カメラ(経口内視鏡)を初体験したわけだが、今回のメインイベントは鼻からの胃カメラ経鼻内視鏡)の初体験である。事前に鼻腔に局所麻酔を施し、通りのよい方の鼻の穴から内視鏡を挿入する。口からとの違いは二つ。一つは喉を通る時の吐き気がほとんど起こらないこと、もう一つはモニターを見ながら医師と会話ができることである。口から入れているときは当然話はできないし、マウスピースをくわえながら大きく息をし続ける必要があったので、それに比べると本当に楽である。麻酔が覚めるまでの数10分、鼻と喉に違和感が残るが、1時間もすれば食事も普通に食べられる状態になる。今回わざわざ病院を変えてまで、鼻からの胃カメラにした訳だが、その価値は十分にあった。

8時半から検査を始めて、何だかんだと全ての検査が終わったのが11時半。そこで昼食をとり、医師との面談・看護師による生活指導を受けて、14時に終了。何かと待ち時間が多い訳だが、細切れ読書の時間に当てた。最後が聴力検査だったが、自分のお腹が鳴って、高周波の音が聞き取りづらかった。考えてみれば、まるまる14時間、「飲まず食わず」だったのだから。

昨年に比べると尿酸値は相変わらず高く 8.2。悪玉コレステロールが減少したので、総コレステロールも減少。脂肪肝は相変わらず。食生活に気をつけ、運動不足を解消することがテーマとなる。野菜をたっぷり食べること、食後のデザートのアイスクリームを諦めること、そしてお酒は控えめに。1日1万歩、階段も一段飛ばしで上るように心がけているが、脂肪肝を改善するためにはもう少し運動した方がよさそうだ。エアロバイクも時速 20km/h くらいで 30分くらいはやらないといけないらしい。3年くらい前に買って、あまり使わずに置いてあるエアロバイクを、テレビを観ながらでも漕ぐ習慣にしようかしら。

…と決意も新たに、台風が接近する雨の中、人間ドックの帰りに寄った運転試験場から二俣川駅まで 15分ほど歩いた。さらに活動量計歩数計が進化しているらしい)を購入した新横浜から家まで約 25分歩いた。

しかしその一方で、スターバックスに寄ってフラペチーノを頼んでしまっている。帰宅してからは、「人間ドックが終わった日くらい、いいよね。」と、夕食時にプレミアムモルツを飲み、食後には封印すべきアイスクリームを食べてしまった…。前途多難である。

オムロン(OMRON) 活動量計 カロリスキャン ゴールド HJA-306-GD

オムロン(OMRON) 活動量計 カロリスキャン ゴールド HJA-306-GD

ALINCO(アルインコ) クロスバイク4600 AF4600

ALINCO(アルインコ) クロスバイク4600 AF4600