Muranaga's View

ゴルフ、読書、美術鑑賞、ときにビジネスの日々

「切り返し」について、世のプロたちは何と言っているか?:レッドベター編

左下半身主導の切り返しの練習を行っているが、切り返しの練習が一番難しく感じる。僕のコーチも「切り返しができるようになると、スイングが安定する。切り返しが技術的には最も難しい。」と言う。特に僕の場合、何をきっかけに切り返したらいいのか、「切り返しのきっかけ」を模索している。これまでトップで右足に重心を乗せ、そこから右足の内側で地面を蹴るようにして切り返していたので、「左下半身主導」と言われても、どのタイミングで左足を踏み込んだらいいのか、今一つつかめない状態である。

そこで切り返し、特にそのきっかけについて、世の中のティーチングプロたちはどのように言っているのか、さまざまなレッスン書をひっくり返してみた。古今東西、十人十色。いろいろな人がさまざまな言い方で、切り返しを説明している。

ここでは大御所レッドベターを取り上げる。『アスレチック・スウィング』で、いわゆる「ボディーターン」を日本にもたらした伝説のコーチである。道具の進化に伴い、少しづつ理論を進化させ(『ニュー・アスレチック・スウィング』)、最新の『A スウィング』では従来のオンプレーンではなく、スティープに上げシャローに下してくる特徴的なスイングプレーン(「V字プレーン」)を提唱している。その中で「アスレチック・スウィング」時代から変わらないのは、「腕と体の同調」という基本テーマであり、そこに積極的な下半身の動きが加わっている。

  • 『ザ・アスレチック・スウィング』:
    • 極めて短い一瞬だが、上体と下半身は同時に二つの方向に向かって動いている。上体がバックスウィングを完了した段階で、下半身はすでに前方に動いている。
    • バックスウィングを終えると同時に、左ひざを目標方向に送る。
    • 左ひざが左足の指先の方向に、やや斜めに動く。右ひざの位置は変わらない。両膝は離れ、下半身はしゃがみ込む、あるいは腰かけるような格好になる。
    • この時点では、体重は右足に残っている。
  • 『王国のレッスン ニュー・アスレチックスウィング』:
    • 新しい理論では両ひざの間隔を変えないようにする。
    • バックスウィングでほんの少し内側に動いた左ひざを、元に戻すのが「切り返し」。この左ひざを戻す動きをきっかけにして、腰のスライドが起き、それにつられて上半身が動いて、その結果クラブが引き下ろされる。
    • 左ひざが動くのはほんの数センチ。腰の左へのスライドも数センチのレベル。必要最小限の動きで切り返す。
    • 切り返しは「左へ」ではなく「下へ」の動きである。下半身を左に動かす意識ではなく、「右足を真下に踏ん張る」イメージを持つとよい。こうすると左ひざが流れず、下半身全体が安定する。
    • 切り返しからインパクト手前(ハーフウェイダウン付近)までは、腰を「斜め前方」、「右足かかとから左足つま先方向」にスライドする。
  • 『A スウィング』:
    • 下半身(腰、ひざ)が目標方向に動くのに対して、上半身(胸、肩)と腕、とクラブはまだバックスイング方向に動く。この力強い動きを習得するには、根気強く練習を重ねることが必要。
    • 左腰をターゲット方向にスライドさせることで、下半身の動きをスタートさせる。
    • 右足かかとと、左足つま先の両方に体重がかかるのを感じる。

「A スウィング」については、レッドベターから直接指導を受けた吉田洋一郎プロが『世界のトッププロが使うゴルフの基本テクニック』という本で、そのエッセンスをわかり易く解説している。特に「切り返し」のところに絞ってみると以下のように記されている:

  • 切り返しで左足をしっかり踏み込むこと。
  • 「踏む」「蹴る」というよりも、地面に対して「圧をかける。」
  • 縦方向・下方向に「圧」をかけ、地面からの反発力をスイングに取り入れる。

切り返しのきっかけは、「左ひざを目標方向に動かす。」その結果「左腰をスライドさせる」というのが基本で、さらに「左足を踏み込む(地面に「圧」をかける)」というのが、レッドベター流ということになるだろうか。

ただし「右足を真下に踏ん張る」ことで、左ひざが流れないとも言っている。また「右足かかと左足つま先」に体重を乗せるとも言っている。この辺りに、右→左と重心を移動させるヒントがありそうだ。

今回、改めてレッドベターの本を読み返してみたが、世の中のレッスン書のどれよりも克明に、かつ詳細に、体の動きが書いてある。「バイブル」と言われるのもわかる気がする。

ザ・アスレチック・スウィング
デビッド レッドベター
ゴルフダイジェスト社 ( 1992-09 )
ISBN: 9784772849210

王国のレッスン - ニュー・アスレチックスウィング
デビッド レッドベター
ゴルフダイジェスト社 ( 2004-07 )
ISBN: 9784772840453

デビッド・レッドベター「Aスウィング」
デビッド・レッドベター, ロン・カスプリスキ
ゴルフダイジェスト社 ( 2016-12-02 )

ゴルフ関連 エントリ