Muranaga's View

読書、美術鑑賞、ときにビジネスの日々

東京都写真美術館を初訪問「138億光年 宇宙の旅」

東京都写真美術館を初めて訪ねる。お目当ては「138億光年 宇宙の旅」展ハッブル宇宙望遠鏡などが捉えた宇宙の写真。その美しさとスケールの大きさに改めて息をのむ。

f:id:muranaga:20201219125813j:plainf:id:muranaga:20201219125857j:plain
「138億光年 宇宙の旅」展

f:id:muranaga:20201219132000j:plain

f:id:muranaga:20201219130215j:plain
月探査機がとらえた「地球の出」

火星探査車キュリオシティによる自撮り画像:

f:id:muranaga:20201219130740j:plain

土星探査機カッシーニによる画像:

f:id:muranaga:20201219131627j:plain

M16(わし星雲)の柱状の構造は、高さ5光年。想像の世界を超えている。

f:id:muranaga:20201219131929j:plain

ハッブル望遠鏡がとらえた馬頭星雲。

f:id:muranaga:20201219132016j:plain

展覧会の図録は一般に販売されている:

138億光年 宇宙の旅

138億光年 宇宙の旅

  • 発売日: 2018/06/21
  • メディア: 大型本