Muranaga's View

読書、美術鑑賞、ときにビジネスの日々

軽井沢へ旅行:白糸の滝、鬼押出し、テニス

午前中は白糸の滝を経て、浅間山麓の鬼押出し園へ。

白糸の滝の水煙が涼しくて心地よい。水温は 11.8度とそんなに冷たくない。地熱の影響と言われている。

1783年天明3年)の浅間山の噴火により、溶岩が流れ出して生まれた鬼押出し。奇妙な形の岩の海を散歩する。茶屋でいただく「焼きまんじゅう」とラムネが美味い。

軽井沢プリンスのショッピング・プラザまで戻り、「軽井沢高原コロッケと地ビールの店」で昼食。隣りにある「ミカドコーヒー」に寄って、定番のモカソフトをデザートにする。数年前にもこのショッピングモールに来たことがあるが、一段と巨大化していた。駐車場はほぼ満杯。アウトレット・ショップにご婦人がたの姿が目立った。

午後は久しぶりにテニスで汗を流す。歳と共にますます下手になっていて、むしろ経験の浅い子供の方が上手かったりする。大きなラケットのスイートスポットに当たらないもんなぁ。夕方からは雨。早めにテニスを切り上げて正解だった。

軽井沢高原ビールが美味い。ESB(エキストラ・スペシャル・ビター)という銘柄が2009年限定醸造


より大きな地図で Muranaga's Travel Map を表示