Muranaga's View

ゴルフ、読書、美術鑑賞、ときにビジネスの日々

Food/Drink

六本木で展覧会巡り:「ピエール・ボナール展」(国立新美術館)、「扇の国、日本」展(サントリー美術館)

師走初日の土曜日。何となく都内に向かう首都高速は空いている気がする。今日は東京ミッドタウンに車をとめて、展覧会を巡る。国立新美術館まずは先週に引き続き、国立新美術館へ。先週「東山魁夷展」を訪れた時には時間がなくて行けなかった「ピエール・ボ…

無名の絵師、小原古邨の花鳥木版画の世界(茅ヶ崎市美術館)

三連休最後の朝は、サザンオールスターズを聴きながら、愛車で茅ヶ崎をめざす。前日のNHK「日曜美術館」で、日本では無名の絵師、小原古邨(おはら こそん)が紹介されたが、その展覧会「小原古邨展 花と鳥のエデン」が茅ヶ崎市美術館で開催されているのであ…

名宝の数々が一堂に集められた迫力の「京都・醍醐寺」展(サントリー美術館)

10月の3連休初日。いつものように美術館をはしごする。まず朝一番に、サントリー美術館で開催されている「京都・醍醐寺 真言密教の宇宙」展を訪れる。まず僕が心を惹かれたのは、醍醐寺開創時に造られた「如意輪観音坐像」(重要文化財)である。立てた右膝…

貴重な初版本を集めた[世界を変えた書物]展(上野の森美術館)から、東洋文庫ミュージアムへ

金沢工業大学の稀覯(きこう)書コレクションの中から、科学・数学の分野で新たな知の地平を切り拓いた初版本が展示されている[世界を変えた書物]展に行く(PDF チラシ)。会期終了直前ということもあり、会場である上野の森美術館の中は、かなりの人でご…

山下公園でバラを観賞した後は中華街へ

バラ(薔薇)の季節。気軽に行けるところ、というので山下公園へ車で向かう。ところがおりしも世界トライアスロンの大会が開催されており、付近の道路は交通規制、山下公園の駐車場にはたどり着けないことが判明した。急きょ、中華街に車を止めて公園まで歩…

雨の日は上野の美術館めぐり --- パンダに癒された

ゴールデンウィーク中のあいにくの雨。こういう日は美術館めぐりに限る、というので上野まで出かけた。まずは腹ごしらえということで、国立西洋美術館のCafe すいれんにてランチ。中庭の新緑が美しい。そして東京国立博物館(トーハク)の「栄西と建仁寺」展…

横浜元町にある京懐石の店「茶つぼ」

敬愛する上司の紹介で京懐石料理の「茶つぼ」(食べログ)に。今日は残念ながらその方はご一緒できなかったのだが、女将のおもてなしと、大将の料理を心いくまで堪能した。京野菜、琵琶湖の諸子、新鮮なフキノトウの天ぷら、サクサクとした触感のメジマグロ…

冬の「ちくぜん」、40年来の旧友と

Bar TOSTI のマスターに教わって、銀座の「ちくぜん」を初めて訪れたのが 9年前。その時一緒に行った友人と、久しぶりに「ちくぜん」で食事をする。その友人は中学・高校の同級生。40年来の友人ということになるが、実際のところ、彼は文系、僕は理系で学校…

初体験:大橋ジャンクション、とうふ屋うかい

お休みをいただいて墓参り。世田谷の三軒茶屋 IC から中央高速に乗る途中、大橋ジャンクションを初めて自分の運転する車で走行した。R40-R50 と変化するカーブを 40km/h で。幸い車が空いていたのでスムースに通り抜けられた。大橋ジャンクションを外側から…

横浜美術館「横山大観展 良き師・良き友」、帆船日本丸の総帆展帆・満船飾

横浜美術館で開催されている「横山大観展 良き師、良き友」を観る。美術館の隣りにある mark is の入り口とも連動している。横山大観を中心に、その師である岡倉天心が紹介され、さらには友人である小川芋銭(うせん)、冨田渓仙らの絵も展示されている。 今…

ショッピングモールで過ごす初秋の休日

レガシィ・オーナーズフェアが開催されているので、スバルの販売店に顔を出す。当然のことながら、レガシィがたくさん停まっている。今回無料サービスとなるエアコンの臭い取り加工が 1時間半待ち。別の日に実施してもらうことになった。久しぶりにノースポ…

久しぶりの米国出張、食事、機内映画

日曜日(9月22日)から、米国カリフォルニア、アーバインに出張。2日ほど仕事をして木曜日に(26日)に帰国。帰宅してすぐに録画してあった「あまちゃん」の最終週をまとめて観た。米国は、新興国 と違って精神的には落ち着く。カリフォルニアらしい風景、食…

センター南で夕涼み

家族の買い物に付き合い、夕食かたがた、久しぶりにセンター南のショッピングセンターまでやって来た。土用の丑の日(二の丑)ということで、鰻の握りをいただく。 本屋で立ち読みしていると、じぇじぇじぇ (`jjj')/、隣りにある新星堂から、数日前に発売さ…

横浜美術館「プーシキン美術館展」と KIHACHI Italian のコラボレーション

横浜美術館の「プーシキン美術館展」に出かける。19世紀のロシアの富豪たちが集めたフランス絵画コレクションを、古典主義に始まり、ロココ、新古典主義、印象派、ポスト印象派、現代絵画までを順にたどっていく。プッサン、ブーシェ、アングル、ドラクロワ…

二子玉川へ出かけ、鎌倉山でランチ

3月から4月にかけて家族の誕生日が集中しているので、今日まとめて…。というので久しぶりに二子玉川に出かけてみた。プレゼントの候補が ティファール T-FAL の取っ手のとれる調理器具で、その直営店が期間限定で二子玉川ライズにて営業しているのである。お…

東横線と副都心線がつながったので、新宿伊勢丹に出かけてみた

2013年3月16日、東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転が始まった。深夜、終電から始発までのわずかな時間で、代官山駅から地下化工事が終了。その舞台裏を紹介したテレビ番組、「ガイアの夜明け」によると、切り替え工事が終わったのは、始発運転の…

みなとみらいをのんびりと散歩する

3連休の中日、ふと思い立って KIHACHI Italian クイーンズイーストでランチ。この店にはよくお世話になっている。たまには別のところ、とも思うのだが、パスタ好きでもあり、ここのランチコースのコストパフォーマンスが魅力である。鎌倉野菜のバーニャカウ…

久しぶりに銀座「ちくぜん」に

アップルストアに行く友人に付き合って銀座に出る。夜8時を過ぎてから、寒い冬空の下、銀座の街を彷徨うのもあんまりだな、と思い、久しぶりに「ちくぜん」に電話してみると、席が用意できるとのこと。アットホームなカウンターで、ご主人である佐藤さんの創…

新丸子「海らく」

最近よく行くのが、新鮮なお魚が美味しい「海らく」(食べログ)である。友人に紹介されたお店だが、通勤経路でもあり、何度か通っている。日によっては、のど黒も堪能できる。今日は入社した時の職場である研究所の気の置けない先輩・友人と、懐かしい話も…

ちくぜん、ゑびや、Bar Socie(ソシエ)

最近、このブログに食事のことを記すことは少なくなった。一つには、Twitter でリアルタイムに「中継」してしまうからだろう。お店の方に「ブログ読んでますよ。」と言われると嬉しくも恥ずかしい。ブログを書かなきゃとも思う。先週は珍しく週4日外食であ…

コレド日本橋にて伊達鶏の丸焼き

先日、僕のブログを読んでいらっしゃるお客様とお会いして、恐縮した。最近とみに、車・ゴルフ・食べ物など遊びの話が多かったが、心を入れ替えて、もっと仕事に活かせるエントリに変えていこう。…とは思ったものの、おいしいものの備忘録としての機能が捨て…

ホッと落ち着くカフェ

North Port Mall の ACADEMIA で本を探して、nana's green tea でランチ。そこで買ったばかりの本を開くというのが「小確幸」な週末である。ここから歩いてそう遠くないところに Cafe Salon Sonjin(カフェサロン・ソンジン)(食べログ)がある。「昼食の後…

連休中の家族サービス(のようなもの)

ここのところ平日の外食が続いた。半分は仕事みたいなものだが、その「埋め合わせ」ということで、連休中は家族を連れて食事をした。その一。クイーンズスクエアの KIHACHI Italian での夕食。ここに来るのは久しぶりだ。ランチタイムに来ることが多いが、夕…

友人とドライブ:新型ゴルフ(6代目)とレガシィ(4代目)を乗り比べる

友人が新車、それも新型のゴルフ(Golf 6代目)を買ったので乗せてもらうことにした。せっかくの機会なので、もう一人友人を誘って3人で、レガシィ・ツーリングワゴン(4代目、BP型)と乗り比べる日帰りドライブを決行することとなった。渋滞をいかに避け、…

ランドマークプラザに本屋が復活!くまざわ書店

ランドマークプラザの有隣堂が閉店したが、その跡地にくまざわ書店が開業した。よく遊びに来るランドマークプラザに、本屋が復活して嬉しい。白木のフローリングにより明るくなり、広くなった印象を受ける。閉店した有隣堂と比較すると、文房具のコーナーが…

平日の外食が続いている

この2週間、平日の飲み会が続いている。Twitter で連絡がとれた友人と、10数年ぶりに会ったり、数人でビジネスのブレストを兼ねたり。体にも懐にも負担がかかるが、行き詰った時ほど、ふだん会わない人と話をすると思考が進む。よいお店に出合うことが多い…

ランドマークプラザにくまざわ書店ができる

既に twitter や brightKite でつぶやいてしまったので(その1、その2、その3、その4)、自分にとってはもう「過去」のことであり、ブログに書くのも少々億劫なのだが、一応メモのつもりで残しておく。日曜日の昼食。近所の五右衛門が混んでいて入れなか…

中延にて愉快な仲間たちと

ゴールデンウィークに初めて来て以来気に入った、呑処「鯱」にて、かつての仕事仲間と暑気払い。その様子はこちらをご覧ください。

「オステリア・モンテマーレ・トットリーネ」にて、脳のモデル化の話を聞く

「オステリア・モンテマーレ・トットリーネ」(Osteria Monte-Mare Tottorine)は、その名の示すとおり、鳥取の新鮮な食材をカジュアルなイタリアンで楽しむ店。鳥取県のアンテナショップの階上にある。美味しい店をたくさん知っている友人の太鼓判通り。日…

喜寿のお祝い

母の喜寿を、渋谷・エクセルホテル東急の日本料理「旬彩」(ぐるなび)にて祝う。2年ぶりに両親、妹夫婦と一緒に集い、地上 100m からの眺望と会席を楽しんだ。 先付小鉢: 落花生豆腐 椀盛り: おぼろ月夜(おぼろ昆布、新じゅんさい、結びみつば) お造り…