Muranaga's View

ゴルフ、読書、美術鑑賞、ときにビジネスの日々

自己ベストを出したコースで、久しぶりに「100切り」(デイスターGC)

気の置けないライバルたちとのラウンド。僕にとってデイスターゴルフクラブコースガイド)は上達のバロメーターになっているゴルフ場。去年の 9月に自己ベストの 92 を出したコース(中 → 東:コースレート 69.5)でもあり、気合いが入る。先週は大雨のラウンドの中、ショット自体は悪くなかった。前夜は 1時間くらいおきに目が覚める始末。

結果は、中コース:46、東コース:52 = 計 98。久しぶりに何とか 100 を切ることができた。前半・中コースはトリプルボギーを叩かないゴルフだったが、後半・東コースは、まだ体が慣れていない夏の暑さにバテてしまった感がある。8 番ロングホールで 9 打の大叩き、さらにトリプルも 2回。課題も残るラウンドだったが、100 を切れたのだから御の字。すべてのショートホールでパーを取れたのは嬉しい。

相変わらず、グリーンに近づいてからのアプローチに失敗する。メンタルの問題が大きいと思われる。その証拠に、1m のショートパットを外すこと 2回。

一方、ショットは自分が思ったイメージより右に出ることが多かった。中コース最終ホールでは、バンカーと池が右にあり、ピンもグリーンの右に切られていたので、ピンの左、グリーンセンター方向を狙った 8I の第3打が、ピン方向に飛ぶ。結果 15cm のベタピン・ショットとなり、結果オーライのパー。

GDO ハンディキャップ 30 に。一進一退というところ。


DateCourse (rate)YardParScoreShotShortG / PT / GBPenaltySituation
2014.6.14デイスターGC 中→東 (69.5)62537298+2638603840晴れ、FW率:57%

ゴルフ関連 エントリ

にほんブログ村 ゴルフブログ 100切りゴルファーへ