Muranaga's View

読書、美術鑑賞、ときにビジネスの日々

Travel

久しぶりの米国出張、食事、機内映画

日曜日(9月22日)から、米国カリフォルニア、アーバインに出張。2日ほど仕事をして木曜日に(26日)に帰国。帰宅してすぐに録画してあった「あまちゃん」の最終週をまとめて観た。米国は、新興国 と違って精神的には落ち着く。カリフォルニアらしい風景、食…

大自然体感ミュージアム Orbi(オービィ)が先行公開

2013年8月19日、大自然をさまざまな映像で見せるミュージアム Orbi(オービィ)が、MARK IS みなとみらいにオープンする。それに先立ち、3日間、地域限定公開されることを新聞のチラシで知り、さっそく出かけてみた。限定公開ということで、入場料も 2,600円…

神奈川県庁本庁舎の夜間公開

神奈川県庁の本庁舎を夜間公開するというので、早速出かけてみた。県立歴史博物館の特別展「キングの塔誕生」との連携企画とのこと。公開されているのは旧貴賓室である第3応接室、大会議場、そして屋上である。 本庁舎の壁には「デジタル掛け軸」なる特別な…

お台場にて、サンダーバード、そしてガンダム

幼稚園から小学校にかけて、最もわくわくした特撮テレビの一つは、間違いなく「サンダーバード」(Wikipedia)である。特に緑のクジラのような形をしたサンダーバード2号。ジェットモグラや4号を運ぶコンテナを搭載、滑り台を逆さに滑っての操縦席への乗り込…

ジンベエザメを見に、八景島シーパラダイスへ

夏の休日。出かけるのだったらどこか涼しげなところ、と考えて思いついたのが水族館。「そうだ、ジンベエザメを見に行こう。」そう思い立って、八景島シーパラダイス(Wikiipedia)に出かける。家からは車で 1時間もかからず。水族館内はもちろん、外にいて…

東横線と副都心線がつながったので、新宿伊勢丹に出かけてみた

2013年3月16日、東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転が始まった。深夜、終電から始発までのわずかな時間で、代官山駅から地下化工事が終了。その舞台裏を紹介したテレビ番組、「ガイアの夜明け」によると、切り替え工事が終わったのは、始発運転の…

2013年の桜:オフィス、太尾新道、呑川緑道、目黒川

今年の桜の写真を何枚か:3月21日-22日 オフィス: 3月23日 太尾新道周辺: 3月30日 呑川緑道:小学校の同窓生の Facebook の投稿を見ていたら、途端に懐かしくなって、自由が丘駅から都立大学駅まで、呑川緑道の桜並木を散歩してみた。満開の時はそれは見事…

みなとみらいをのんびりと散歩する

3連休の中日、ふと思い立って KIHACHI Italian クイーンズイーストでランチ。この店にはよくお世話になっている。たまには別のところ、とも思うのだが、パスタ好きでもあり、ここのランチコースのコストパフォーマンスが魅力である。鎌倉野菜のバーニャカウ…

新年を箱根で迎え、大観山から壮麗な富士山を望む

あけましておめでとうございます。予め iPhone に用意してきた年賀状の写真を Facebook にアップして、友人たちに新年のご挨拶。本年もよろしくお願いいたします。(おそらく、ものごころついてから)人生で初めて、自宅以外で迎える正月。ホテルの朝食はお…

箱根で年越し

家人の実家が箱根のホテルを予約してくれた。予約時には抽選になるくらいの人気があるらしいが、その難関をくぐり抜けての旅。自宅以外で年越しをするのは、50年余りの人生で初めてかもしれない。わくわくする。朝 7時に自宅を出て、今年免許を取ったばかり…

クリスマスの装飾が施された横浜山手の西洋館巡り

クリスマスの装飾が綺麗ということで、横浜山手の西洋館を訪ねてみた。みなとみらい線の元町・中華街駅を下車、港の見える丘公園からスタートして、ぶらぶらと洋館をまわりながら石川町方面へ、イタリア山庭園まで歩き、最後は元町の商店街を元町・中華街駅…

東名高速が大渋滞! カーナビの案内するままに下道を帰る

昨日は絶好の行楽日和ということもあったのだろう、もともと混雑していたのに加えて事故が多発したらしく、ゴルフから帰宅する際の東名高速上りが大渋滞。大井松田過ぎから横浜方面まで 30km、110分 という表示である。中井PA の手前からずっとノロノロ運転…

インド・バンガロール雑感

今年8月と10月、2回にわたってインドのバンガロールに出張した。特に 8月は初めてのインドだったので、日本との違いは一種のカルチャーショックだった。バンガロールはインドの中でも先進的な都市だし、滞在している間はホテルとオフィスの間しか往復してい…

歴史を感じさせるヨーロッパ

海外出張も久しぶりだが、ヨーロッパ(欧州)に行くともなると、30数年ぶりである。9月1日から8日までの約1週間、ベルリン、パリ、ロンドンという三つの首都を訪れた。歴史を感じさせる建物が残っていること、博物館・美術館の充実ぶりを改めて感じて帰国し…

福島と栃木へ日帰り出張

福島と栃木を日帰りでまわる出張。福島県の松川は、東北線の郡山と福島の間にある駅だ。郡山からローカル線でことこと揺られること 30分。何だか昔懐かしい感じがする松川駅に到着した。 打ち合わせを済ませて、福島駅に向かい、昼食。ちょうど民主党の鳩山…

軽井沢へ旅行:旧軽井沢をサイクリング、総括

最終日は旧軽井沢をレンタサイクルでまわる。万平ホテル、旧三笠ホテルなど。自転車に乗るのは久しぶりだが、風が気持ちいい。 より大きな地図で Muranaga's Travel Map を表示軽井沢プリンスのコテージに泊まるのは数年ぶりだが、テニス、サイクリングとい…

軽井沢へ旅行:白糸の滝、鬼押出し、テニス

午前中は白糸の滝を経て、浅間山麓の鬼押出し園へ。白糸の滝の水煙が涼しくて心地よい。水温は 11.8度とそんなに冷たくない。地熱の影響と言われている。 1783年(天明3年)の浅間山の噴火により、溶岩が流れ出して生まれた鬼押出し。奇妙な形の岩の海を散歩…

軽井沢へ旅行:碓氷峠鉄道文化むら、パターゴルフ

少し早目に休みをもらって軽井沢へ2泊3日の家族旅行。ETC 割引で高速道路が混雑することも予想されたため、朝6時半に自宅を出発。最近の息子たちを見ていると、「テツ(鉄道ファン)の血中濃度が上がりつつある。」その意向を反映して初日の午前中に碓氷…

八景島シーパラダイス

数年ぶりに八景島シーパラダイスに出かける。いつものように水族館に行き、動物のショーを楽しむ。シロイルカなどを間近に見たり、海の生き物に実際に触れる「ふれあいラグーン」初体験。シロイルカは心がなごむ顔をしている。以下は iPhone 3GS で撮影。シ…

河口湖へ1泊2日の小旅行:富士湧水の里水族館、富士山レーダードーム館

あいにくの雨になったため、河口湖の近くにある屋内施設を巡る。忍野八海の近くにある山梨県立富士湧水の里水族館(「森の中の水族館。」)は、こじんまりとしているが、淡水魚の展示が工夫されていてなかなかのものである。水槽は二重になっていて外側・内…

河口湖へ1泊2日の小旅行:富士スバルランド・ドギーパーク、花水庭おおや

連休を利用した春休みの小旅行。3月になってから予約を試みたこともあり、箱根などの近場で適当な宿が見つからない。何とか見つけ出したのが河口湖。それでも連泊はできず、1泊2日の旅となる。東名高速で西に向かう。足柄サービスエリアにて富士山を望ん…

新幹線の車窓から望む富士山

身内に不幸があり、この週末は横浜と湯河原の間を二度往復した。一度は車で、もう一度は新幹線で。快晴の今日、横浜から小田原に向かう新幹線の車窓から、美しい富士山を望む。

N700 系「のぞみ」で京都出張

京都への日帰り出張に N700 系「のぞみ」 (Wikipedia)を利用。一般の席にもコンセントがついており、またノートPC を置ける広さのテーブルがある。新幹線に頻繁に乗っている訳ではないので直感的な比較でしかないが、他の「のぞみ」に比べると揺れが少ない…

夏の箱根:関所・彫刻の森美術館

今日は朝から快晴。ホテルの展望室から夏の富士山を望む。 リニューアルして復元された箱根関所を見学。少し上ったところにある遠見番所からの写真が以下の通り。 「出女」の取締まりは厳しかったようだが、「入鉄砲」はそうでもなかったとか。また関所破り…

夏の箱根:ユネッサン

朝食はテラスにて。芦ノ湖から吹き上がってくる風が涼しくて気持ちよい。写真はホテルの部屋から望む芦ノ湖。 午前中、箱根小涌園 ユネッサンのプールやいろいろなお風呂で遊ぶ。家族連れで大混雑。昼食は敷地内にある椿山荘で。もともと藤田男爵の貴賓館だ…

夏の箱根へ:山のホテル

このところ夏は北海道、冬は箱根という旅行パターンが定着していたが、今年は夏も箱根に出かけることとなった。近場だし、遊ぶところも多く、おとなも子供も幅広い年齢層に対応できるのが、箱根(箱根町観光協会公式サイト)のよいところである。帰省ラッシ…

雪の箱根

翌2月3日は全国的に雪。車を宿に置いたまま、箱根登山鉄道で宮ノ下まで行き、昨年来食べたかった渡邊ベーカリーのシチューパンをめざす。雪の中、ごとごとと電車は山を登っていく。宮ノ下の駅から国道沿いに雪道を苦労して歩いた甲斐あって、ようやく暖かい…

箱根:古い温泉宿に泊まる

実は箱根が好きである。 去年と同様、冬の箱根に1泊2日の小旅行を敢行。今回は寒さで道が凍結することも予想されたので、ふもとの箱根湯本に近い塔ノ沢の旅館、環翠楼に泊まる。歴史ある温泉宿で、館内はレトロ情緒にあふれている。売店、木象嵌、古時計、大…

北の大地から帰宅

今回利用したレンタカーは青のインプレッサ。去年借りたレガシィに比べるとパワーが足りないせいか、加速時の滑らかさに欠ける。エアコンの効きも今ひとつ。レガシィに乗ったときのような感動はなかった。小雨が降り一転涼しくなった釧路から、猛暑の東京へ…

北海道: 屈斜路湖から釧路湿原へ

屈斜路湖に別れを告げ、釧路湿原に向かう。弟子屈の 900草原では、広大な土地に牛や馬が放牧されている。360度の眺めがすばらしい。釧路湿原へカーナビの案内に従っていたら、途中はダートコース。ちょっと路肩を外すと湿原に落っこちてしまいそうなところも…