Muranaga's View

読書、美術鑑賞、ときにビジネスの日々

Health

花粉症と思ったら風邪だった

花粉症の季節、花粉が飛び始める前から毎朝薬を飲み、点眼・点鼻薬も服用している。それにもかかわらず、一昨日から鼻水が止まらない。それが喉に落ちて咳となる。今年は花粉が多いのかな。憂鬱な季節が始まった。… と思っていたら昨日から鼻水に加えて、寒…

良性発作性頭位めまい症を治すエプリー法(Epley maneuver、浮遊耳石置換法)を試してみた

せっかくのお正月にもかかわらず、症状は軽いものの、再びめまいを感じたので、箱根からの帰宅後、エプリー法(Epley maneuver、浮遊耳石置換法)を試してみることにした。これは三半規管に移動してしまった耳石を、頭を動かすことによって本来あるべき場所…

ガングリオンを注射器で吸い出す

肉離れを診てもらうついでに、先月から悩まされてきた左足甲のガングリオンに、注射針を刺してもらった。1ヶ月半、症状はあまり改善しておらず、左足甲の腫れが再び大きくなってしまい、靴があたって痛い。前回は粘性が強く吸い出せなかったが、今回は注射針…

クリスマス・イブに肉離れ

休日のクリスマス・イブ。ほとんど人がいないゴルフ練習場(レッスンの振替日)にて、準備運動のつもりで屈伸した途端、右足ふくらはぎにグキッという違和感。あちゃー。肉離れ? 幸い症状はごく軽く、しばらくたっても内出血の症状はない。深く膝を曲げた時…

「良性発作性頭位めまい症」は生活習慣病

またもや、めまい(良性発作性頭位めまい症)の兆候が現れる。一定の方向に頭を傾けると、景色が横に流れるいつもの症状で、気分がよくない。早めに帰宅してさっさと就寝する。何とか翌朝までに回復した。今回は軽く済んでよかった。良性発作性頭位めまい症…

足の甲の痛みが続き、ガングリオンと診断される

1週間ほど前から歩いた後に左足の甲が痛む症状があった。足の甲側の筋肉か何かを痛めたのかなと思って湿布をしていたのだが、一向によくならない。昨夜になって初めて、足の甲のところが瘤のように腫れているのに気づき、今日慌てて整形外科で診てもらった。…

めまいは季節の変わり目にやってくる

忘れたころに突然やってくるめまい(眩暈)。昨日仕事を終えた後、飲み会で少々酔っ払って帰宅(目黒駅で降りるべきところを新宿駅まで乗り過ごした)、そのままソファで寝落ちしてしまったのだが、夜中に目が覚めた時にぐるぐると部屋が回転していた。酔い…

中近両用・ブルーライトカットの眼鏡を作る

最近またいちだんと老眼が進んで、近い距離のものが見づらくなってきた。以前、遠近両用眼鏡を作ったはいいものの、その視野の歪み・視点の移動になかなか慣れなかった反省もあり、今回は室内用・パソコン作業用ということを狙って、中近両用・ブルーライト…

ものもらい、肩の痛み

人間ドックに引き続き、健康に関する話を続けてみる。5月の連休に、生まれて初めて「ものもらい」になった。左目の下に腫物が出来て、痛痒い。土日も営業している眼科(トレッサ横浜南棟のクリニックコーナーにあり、駐車場もクリニックに近いところを使うと…

鼻からの胃カメラを初体験

休みを取って人間ドックへ。前日に立食パーティがあったのだが、そこではお酒を一滴も飲まずひたすら水を飲んで今日に備えた。同席者には「ふだんと違うことをしていたら、検査にならないよ」とからかわれながら。ちょうど1年前、口からの胃カメラ(経口内視…

体重が 4kg 減り、体脂肪率が 17% 台に

今年に入ってから多忙で、昼食が食べられなかったり、夜もほとんど飲みに行けなかったりしたこともあり、体重が 4kg 減って BMI も 22 を切り、体脂肪率も 17% 台になった。数年間、目標としていてなかなか到達できなかった数値である。ところが近くにできた…

胃カメラを初体験

1ヶ月以上前から予約していた人間ドック。初めて胃カメラを飲む。事前に経験者の方々から辛い体験談を聞いており、少々憂鬱な朝であった。すべての検査が終わり、最後に残ったのが胃カメラ。喉への麻酔となる薬を飲み、横たわる。医師から事前に「苦しめば、…

初めての遠近両用眼鏡は慣れるのに時間がかかりそうだ

ブルーレイ、Android スマートフォンに続く「初めて」シリーズ第3弾は、遠近両用眼鏡である。1月4日の朝、ゴルフ場に着いた直後、曇ったレンズを拭こうとしたら、メガネのフレームが壊れてレンズが取れてしまった。幸い壊れたのはフレームだけでレンズは大丈…

帯状疱疹その後

ワールドカップで日本チームが予想以上の活躍をして、デンマークに快勝、勝ち点6で決勝トーナメント進出を決めた朝。帯状疱疹だとわかってから1週間たち、その後の経過を診てもらうために医者に行く。左腕の神経に沿って出た発疹の症状は、医者が予測したほ…

五十肩、と思ったら帯状疱疹だった

日曜日からいつになく重い肩こりの症状があるなと感じていたら、左肩が痛むようになった。翌月曜日には微熱も出てきた。火曜日。整形外科に行くと、「五十肩」という診断を受け、湿布と痛み止めを処方される。発熱とは無関係らしい。五十肩はいくつかのウェ…

石灰化腱炎ではなかった

昨日から右手首の腱が痛み出した。ちょうど3年ほど前に石灰化腱炎(同 その後)になったところと同じような場所であり、同じような痛みである。医者でレントゲンを撮ってもらうが、幸い石灰化の症状は見られず。湿布を貼って痛みが引くまで様子を見ることと…

A型インフルエンザに罹患

金曜日の夜遅く帰宅した後、悪寒を感じ発熱。翌21日土曜日の朝には 38度を超えた。A型インフルエンザと診断され、リレンザを処方される。自宅内で寝室に「隔離」される。以下は iPhone から twitter に上げた療養日記。 初日: 今朝38度の発熱。A型インフル…

平日ウォーキング

先週から外食の機会が多く、体重も増加。昼食を抜いて、銀座にある関係会社まで二駅ほど歩くことにした。既に twitter と brightKite でリアルタイムで中継済み。旧芝離宮近くの交差点(芝商業高校前)から海岸通り、遊歩道を通って、汐留へ。 日本テレビの…

高尾霊園で法事

高尾霊園で四十九日の法事。高乗寺で開眼供養、納骨。般若心経(京都の苔寺・西芳寺で写経したことがある)と、修証儀(しゅしょうぎ)第五章行事報恩を、僧侶と一緒に唱える。この一節にある「身命は露よりも脆し」ということばを引き合いに出して、「今と…

坐骨神経痛が終息、と思ったら花粉症

坐骨神経痛の症状が顕著になり始めてから、約1ヶ月。ようやく痛みが引いてきて、湿布を貼らず、また薬も飲まずに過ごせるようになってきた。多少違和感を感じるものの、同じ姿勢を続けた後にしばらく立ち上がれなくなるようなひどい状態は脱したし、早足で…

坐骨神経痛から2週間

いい加減、坐骨神経痛の話はやめたいのだが、こわばり感の状態を経てかなり痛むようになってから、既に2週間が過ぎた。ようやく、ここ2日ほどは痛みが和らいできたように思う。何とか普通の速度で歩けるようになり、しばらく同じ姿勢で座った後も筋肉がこ…

坐骨神経痛を抱えつつ、大統領就任演説の意味合いについて話を聞く

梅田望夫さんと久しぶりにお会いした。ブログを読んでいただけていたようで、会ってすぐに坐骨神経痛の心配をしていただいた。離れていても、また直接メールなどでコミュニケートしていなくても、友人に近況を知ってもらえているというのが、ブログのよいと…

坐骨神経痛の症状は続く

今日は朝からずっと、左腰から左脚・大腿部の後ろ側が痛む状態で、フルスピードで歩くことができない。階段を降りるのにも支障がある。長時間同じ姿勢をとっているとそのままかたまってしまい、別の姿勢にした時に痛む。椅子から立ち上がるとしばらくはまと…

坐骨神経痛の症状は悪化気味

慌ただしい週末の間も、坐骨神経痛の症状は継続、慢性的になりむしろ悪化している気がする。しばらく同じ姿勢で座った後に立ち上がろうとすると、左腰から左脚にかけてが痛む。筋肉がこわばってしまっているのだろうか、まともに歩けるようになるまで時間が…

坐骨神経痛

昨夜の痛み、足の痺れに耐えられず、おなじみになった整形外科に行く。案の定、「坐骨神経痛」と診断される。腰痛の症状が出る人もいれば、坐骨神経痛の症状が出る人もいる。僕のように一日の終りに症状がひどくなる人もいる。低周波の電気治療を 15分受け、…

脚のしびれ --- 坐骨神経痛?

「腰痛その後」で、「左の臀部から大腿部にかけて筋がこわばる違和感がある」と書いたが、どうもこの違和感が取れない。痛む日もあればそうでない日もある。同じ一日の中で、痛む時もあれば、全然何ともない時もある。ソファに座って本を読んでいたら、いつ…

腰痛その後

皆さんにご心配をおかけした腰痛。たった一日休んだだけで出社できるくらいなら「腰痛仲間には入れてやれない。」と腰痛のベテランには言われている。僕の場合、翌週にはゴルフに出かけており、軽症であったことは間違いない。長年にわたって慢性的に腰痛に…

腰痛仲間

腰痛は比較的軽症で、翌日には出社した。腰痛経験者、いわば腰痛のベテランが結構周囲にいることが判明、アドバイスをいただく。中にはお見舞いのメールでアドバイスをして下さった方もいらっしゃる。 安静にしているしかない。 無理をしない。 コルセット頼…

整形外科のリハビリ

整形外科医院には年配の方がたくさんやってくる。そしてその多くは診療の待合室には入らずにそのままリハビリルームに行く。以前ここの医院に来た時は「部屋の中で何をしているんだろう」と思っていたが、今回初めてリハビリルームの中に入って事情がわかっ…

急な腰痛、ぎっくり腰?

好事魔多し。健康診断結果に喜んだのも束の間、床に落ちていた物を拾おうとした拍子に、腰に痛みが走った。いわゆる「ぎっくり腰」の症状である。同じ姿勢で座り続けるのも、また仰向けになって寝ているのもつらい。横向きに腰を丸めて寝たが、あまり深く眠…